日静機械製作所

採用情報

トップページ > 採用情報 > 社員インタビュー -秋山 敏之-
 社員インタビュー
秋山 敏之
Toshiyuki Akiyama
入社年度/2008年
所属部署・役職/富士宮工場 生産管理部 部長



モノを作り、完成した時の大きな達成感が魅力。
互いに尊重し、切磋琢磨しながら楽しく働ける会社。



入社した理由は?

金融関係の会社の10年以上勤めていたのですが、もっとやりがいがある仕事に就きたいと思い、転職することに。
日静機械製作所は友人の紹介で知ったのですが、面接時、会長と工場長にお会いし、会社見学もさせてもらいました。
前職とは全く異なる業種でしたが、会長と工場長の会社・仕事に対する姿勢や目つき、表情に強く惹かれました。
会社の方針、業界全体の発展性・将来性にも期待が持てましたね。
そう思い、選びました。



どんな会社?

大企業ではない分、一人ひとりに求められることが多く、たいへんな部分もあります。
しかし、みんなが一致団結し、仕事の受け渡しにおいて、しっかり会話し、コミュニケーションをとることでスムーズに行えています。
魅力的なところは、常に高いレベルの仕事に挑戦できる楽しみがあることと、物を作り、完成した時の大きな達成感を味わえるところ。
そして、男女問わず、楽しく働ける仕事環境だと思います。
社員同士の仲が良いだけでなく、社員がお互いを尊重し、切磋琢磨しながら働きやすい環境を作り上げています。



どんな仕事をしているの?

入社した当初は、組立課で2年、製品の組立作業に従事し、その後、機械課で5年、マシンオペレーターとして、いくつかの機械操作を経験。
その後、生産管理課へ異動し、現在に至ります。
現在は、藤枝の本社工場と富士宮工場を1日置きに行ったり来たりしながら、購買計画から生産計画を立てる仕事に従事しています。
原材料の発注先決定や価格交渉、納期管理、在庫管理、仕事の割当、工程管理などを行う、責任ある仕事。
個々の社員ごとにマネジメントや対応力、情報分析が必要でもあります。
在庫状況や加工、組立の優先順位が変動することもあり、その都度、工程変更に迫られるなど臨機応変な対応が必要です。
常に冷静で的確に判断し、全体状況を把握しながら適切な指示を出すようにしています。



仕事でやりがいを感じるのはどんな時?

生産管理は、製品の最初から最後までに携わる仕事です。
これだけ長い間、製品と関わり、最後まで見ていく仕事は他にはなく、とても充実感を得ています。
やりがいがある仕事ですが、業務中は楽しい時間ばかりではありません。
一人の力だけでは目標を達成することはできず、そして、目標を達成させるのは一筋縄ではいきません。
機械の調子が悪いなど予期せぬ出来事が発生するなど不測の事態を乗り越え、目標売上を達成することができた時は、大きなやりがいを感じますね。



工場長はどんな人?

本社工場、富士宮工場の両工場長ともに、とても信頼ができ、相談しやすい方。
的確な指示を出していただき、いつも助けられています。



会社の先輩・同僚との関係は?

2週間に1回程度、会社の仲間と飲みに出かけています。




働きやすいところや、魅力的な制度はありますか?

年1回の社員旅行は、いつも楽しみにしています。
本社工場、富士宮工場の両方の社員が集まり、コミニュケーションを取ることができる貴重な機会。
全額会社負担で旅行へ行くことができるんですよ。



お昼はどんなふうに過ごしている?

富士宮工場と藤枝の本社を1日交代で行き来しているので、富士宮工場の時は社食でお弁当を食べ、本社工場の時は給食を利用しています。



プライベートは充実している?

買い物に行ったり、ドライブしたりと、できるだけ外へ出かけることでオフの時間を楽しむようにしています。



今後のビジョンは?

富士宮に新工場を建設予定で、更なる生産性向上を考えているところです。
新規品や試作品の製作が増え、また量産へと繋がっているので、忙しくなってきました。
顧客最優先主義をモットーに、効率アップを計り、目標を達成させることにこだわりと持ちたいですね。



就活中の人へのメッセージ

日静機械製作所の仕事は、知識・経験がなくてもOKな仕事です。
私も全く異なる業種から転職した一人です。
機械オペレーターというエンジニアの仕事が自分に合うかどうかは、実際に入社して経験してみないと解りません。
研修期間も設けているので、まずは会社見学へ訪れてみてください。
クレーンやフォークリフトなどの資格を、会社負担で取得することができるのも魅力ですよ。


ページの先頭へ
株式会社日静機械製作所
〒426-0041 静岡県藤枝市高柳2420-1
TEL:054-636-1006
FAX:054-636-1040
富士宮工場
〒418-0112 静岡県富士宮市北山7293-4
TEL:0544-54-5226
FAX:0544-54-1050